FC2ブログ

5.1-4章 全身電マ責め



今度は電マで乳輪を撫でながら乳首の周りを刺激しましょう。

『あぁん、きもちいい~』

乳輪にある副乳も気持ちがいいのですよ。
乳首がますます勃起することでしょう。
中にはムクムクと小指大まで大きくなる乳首もあります。

乳輪をよく観察してみてください。
乳輪にあるブツブツが大きくなっているでしょう?

ブツブツは副乳です。
副乳が感じて勃起してきたのです。

副乳は人間が動物から進化していく過程で、10本くらいあった乳首が2本になり、残りが副乳になったと言われています。

副乳の数は個人差がありますが、だいたい8個くらいが日本人女性の平均のように思います。
中には20個くらいある女性も、2個ほどしかない女性もいますが気にすることはありません。

次に乳輪はプックリ膨らんでいますか?
乳輪が膨らむ女性もいるのですよ。

乳輪がプックリ膨らむと男性脳を刺激します♪
やわらかいイメージが男性をそそらせるのでしょうね。

ちなみにバストアップマッサージ法をすると乳輪が膨らんでくるようになります。
その方法はいずれご紹介しましょう。


では、電マを乳首の上からそっと押し当てましょう。
そのまま乳首を乳房に押し込むようにするのです。

『あぁ~、いぃ~』

ほら、こうすると快感が増すのですよ。

ですがなかには痛がる女性もいます。
まだ乳首が刺激に慣れていない女性ですね。
彼女が痛いと言ったら、すぐに電マを離しましょう。


次は右手の電マの振動数を中振動まで少しずつ引き上げていきます。
そして、今までと同じやり方をもう一度行ってみてください。

『あぁ~、いぃ~、あぁああ~、きもちいい~』

弱振動の緩い刺激から、中振動の強い刺激へ変化していくと、快感が強まり喘ぎ声が大きくなると思います。


さて、今度は上半身一帯を電マで刺激します。
乳房から脇へ、脇腹から下腹部へ、そして恥骨のすぐそばを通過し太ももへと移動していきます。
このとき電マヘッドがアバラ骨にあたらないように気をつけてくださいね。

『あぁ~、いやっ、あぁああ~』

クリ根もとの快感が続く中、もう一本の電マで全身をじわじわと嬲られ、彼女はイキたくてウズウズしているかも知れません。

『あぁん~、もういやぁ、イカせて~』

という哀願が聞こえてくるかもしれません。
でもその誘惑にのってはダメですよ!

今は彼女の性感帯の開発中なのです。
心を鬼にして、彼女をいたぶってください。
それが彼女の感度を増し、ますます綺麗にしていくことに繋がるからです☆

ところで、快感が一定のボルテージを超えると、脇腹などのくすぐったいところが快感に変わる時がきます。
余韻イキという『イカせ法』もこの原理を応用したものです。

ですが、くすぐったいと言われたら止めましょう。
まだ快感がボルテージを超えていません。
快感に浸るようになるまでクリの根もと調教をしばらく続けてから、やり直してみてくださいね。


さて、このような刺激を10分間ほど続けていると、彼女のオ○ンコからはとめどなく愛液が溢れ出していることでしょう。

『ふふふ、きっとパンティの中は洪水になってるだろうね』

とでも言ってあげましょう。

『いやぁ~、そんなことない…』

と言われたら、人差し指でパンティの上からオ○ンコホールをつついてやりましょうね。
溢れ出した愛液がパンティに染みを作りますよ。

『これはなんだ!』

と敢えて大声で叫びましょう。

『直径3cmの染みができたぞ』

『いやぁ~』

『いやらしいなぁ、こんなに染みを作るなんて…』

『そんな…』

日常ではしっかりしている彼女も、非日常では貴男の性徒です。
羞恥心を煽って、言葉責めするのも楽しいものです☆

彼女は貴男の言葉に体中が熱くなり、オ○ンコが火照ってますます愛液を垂らしてしまうでしょう。
それでなくとも同時に何か所も刺激されて感度が上がっていますからね。

クリ根もとの刺激がずっと続く中、乳首、乳房、脇腹、恥骨、太ももの刺激が加わって、彼女は快感に染まりながら喘ぎ声がますます大きくなっていくでしょう。

貴男は彼女の喘ぐ姿を肴に、お酒でも飲みながらゆったりした気分で進めてください。
美味しい料理(女体)を作るには、じっくり煮込んでいくほど美味しくなるのですから。


ところで、このクリ根もと調教は、クリそのものの感度を上げ、クリ絶頂を引き起こす効果があるのですよ。
クリ絶頂が苦手な女性なら、この調教法をするとクリでイキやすくなりますから試してみましょうね。

またクリ絶頂を経験している女性なら、クリ根もとの絶頂を引き起こすでしょう。
このときの絶頂感はクリを直接刺激して得られる絶頂感とは違い、柔らかくも気持ちいい快感なのです。

是非貴女も一度味わってくださいね。

この調教法を何度も行っていくと、クリ根もととクリの感度がどんどん上がり、そのうち連続絶頂さえ引き起こすようになります。

クリの連続絶頂は女性にとって新たな物凄い快感の扉を開けることになるでしょう☆


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今夜のお話はいかがでしたでしょうか?

明日は『5.1-5章 クリと膣口周辺の同時責め(外陰部調教法)』をご紹介する予定です。
明日も是非読んでくださいね☆

それでは、また明日♪
おやすみなさい☆

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる