FC2ブログ

5.1-5章 クリと膣口周辺の同時責め


次は膣口周辺にある外陰部調教を始めましょう。
ここには隠された8つの絶頂スポットがあるのですよ。

そこは誰もがほとんど経験したことのない気持ちのいい快感なので試してみると驚かれると思います。
最初は絶頂まで得られなくても、調教していくといずれこの8つの絶頂スポットでもイクようになります。
是非体得してこの快感を味わってくださいね。

さて、外陰部とは膣の周辺部のことです。

一番外側の大陰唇(土手)には、左右4か所の絶頂スポットがあります。
その内側にある膣口と尿道口も絶頂スポットがあるのです。
そして会陰(膣口と肛門の間)、さらに肛門も絶頂スポットなのですよ。

膣で絶頂を得ていない女性も、外陰部調教すると膣の感度があがり、膣絶頂を引き起こしやすくなります。
調教ではウォーミングアップに用いるのですが、膣の感度がますます上がるのでよく使っています。

また膣絶頂をすでに体得している女性にもとても効果があります。
膣を休ませて外陰部でイカせることができるからです。
膣ばかりを続けざまに責めていくと痛みを感じてしまいますからね。

何十回も何百回もイカせるのが性調教法です。
何故ならいろんな絶頂スポットでたくさんイカせるほど美容・痩身・色気・精神安定効果が上がり、
綺麗になれるからです☆


◇クリと膣口周辺の同時責め

さて、調教を続けましょう。

今度はクリ根もとの電マを中振動に引き上げてください。
これまで弱い刺激にウズウズしていたクリの根もとが、電マの中振動によって一気に快感が倍増します。

『あぁああ、いやぁ、なにこれ、おかしくなる~』

中には突然イキだす女性もいます。

『いやぁああ、き、きもちいい~、あぁ、イ、イクゥ~』

そのときはイカせてあげましょうね。
これまで弱振動の快感にウズウズしていたのですから。

また、イケなくても焦ることはありません。
まだウォーミングアップですから。


では、もう一本の電マで外陰部を刺激していきましょう。

まずは土手の左側上部です。
電マをそっと押し当て、中振動で1分間ほど刺激してください。

『さて、ここはどうかな?』

などと呟いてみましょう。
彼女はもう貴男の声が聞こえていないかもしれませんが。

『あぁ~、気持ちいい~』

初めての快感に彼女はうっとりとするかもしれません。
実は土手の左側上部はクリに近く、GスポットとSスポットに近い場所です。

(Gスポットは良く知られた性感帯ですね。
 膣の上部、恥骨側にあります。
 Sスポットは膣の左右にある絶頂スポットでほとんど知られていませんが、
 側臥位でセックスすると絶頂が得られるところです)

土手上部の快感はこれら3つの快感が入り混じったような不思議な快感になります。

特に、土手上部を電マで振動させると、その振動がクリへも響きますので、快感がぐんと増します。
でも、クリを直接振動させているわけではないので、苦しくなく、とても気持ちが良いのですよ。

さて彼女の反応をよく観察してみましょう。
腰が動いたり、表情に変化が出ていませんか?
そうなら土手で感じている証拠です。

さぁ、面白くなってきましたね。
じっくりと責めていきましょうね。


次は右側の土手上部です。
ここも中振動で1分間刺激してください。

『ここはどうかな?』

『あぁ~、気持ちいい~、でもさっきと違う~』

そうなのです。
同じ土手でも左右では異なる快感を感じます。
というのは、膣の発育度合いで感度が異なるからです。

さぁ、ここも絶頂スポットです。
じっくりと振動させて初めての快感を味わってもらいましょう。


次は、左側の土手下部に移動しましょう。
ここはPスポットとSスポットに近い場所です。

(Pスポットはポルチオ性感帯のことで究極の幸福感を得られる絶頂スポットです。
 女性は最初、Gスポットの快感を好みますが、実はPスポットを開発すると
 誰もがこのスポットの快感が一番好きになります)

土手下部の快感はPスポットとSスポットの2つの快感が入り混じったような不思議な快感です。
初めてここを刺激したときは、あまり感じないかも知れませんが、根気よくマッサージしていきましょうね。
何故なら、いずれここで物凄い絶頂を引き起こすからです。

次は右側の土手下部に移動しましょう。
同じように刺激してくださいね。


さて、次は会陰に移りましょう。
会陰は膣口から肛門までの間の一帯です。
パンティをはいていますので電マを少し強く押しあててください。

『あぁ~、なんか今までと違う、気持ちいい~』

ここはPスポット絶頂を体得している女性ならとても気持ちよく感じ、強振動にすると一気にイクかもしれません。

『ひゃあぁ~、あぁ~、いやぁ、あぁああ~』

女性はこれまで感じたことのない快感に脳がパニックを起こし、とてつもない喘ぎ声が出ることもあります。


最後に、肛門に移りましょう。
肛門は指でそっと触るだけでもピクンと感じるほど刺激に敏感なところです。
ここに電マをあてるのです。

『いっ、いやぁ、ああん、ひぃ~』

肛門は嫌がる女性が多いのですが、電マで振動させると肛門の血行がよくなり、イボ痔などが治りやすくなるのですよ。
気持ちよく感じながら痔が治るなんて一石二鳥でしょう?

もし痔がある女性には最初は弱振動でそっとあててくださいね。
それでも痛いという場合は、今は肛門はやめておきましょう。


さて、これで膣口周りを一周しました。
膣絶頂を体得している女性なら外陰部はとても気持ちいい快感を得られます。
なかには初めてなのにイキ始める女性もいるのです。

また、外陰部があまり感じない女性でも、この調教法は膣周りの感度を上げ、膣の感度を上げる効果がありますので、じっくりと取り組んでくださいね。


さぁ、パンティの中はどうなっているでしょうか?
きっと膣口から涎を垂らし、中に入れてほしいと蠢いていると思います。

中がどうなっているか、ちょっぴり覗いてみたいものです。
でもあとでパンティを脱がせてじっくりと膣を観察しますから、今はそれを楽しみに調教を続けましょう。


彼女は今までこんな調教をされたことがないでしょう。
それに膣周りがこんなに感じるなんて、驚きながらうっとりしていると思います。

いずれ、ここで絶頂を得られるとはこの時は夢にも思っていないでしょうね。
でも必ず絶頂がやってきます。
近い将来のお楽しみにとっておきましょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今夜のお話はいかがでしたでしょうか?

明日は『5.1-6章 膣口と外陰部同時責め』をご紹介する予定です。
明日も是非読んでくださいね☆

それでは、また明日♪
おやすみなさい☆

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる