FC2ブログ

5.2-5章 立ち緊縛愛液の糸


さて、いよいよ下半身の番ですね。

さんざん乳首を弄ばれた彼女のアソコはどうなっているでしょうか。

洪水のように愛液をほとばしらせて、パンティがぐちょぐちょになっているかもしれません。

すでに彼女はパンティ一枚になっていると思いますが、もしまだならスカートまたはズボンをゆっくりと脱がせてください。

ストッキングをはいているならそれも脱がせましょう。


さて、パンティ一枚になりましたね。

『アソコはどうなっているかな?』

貴男の手でアソコを下から包み込むようにそっとあててみてください。

『おぉ~、熱いなぁ。
 なんて熱いオ○ンコなんだ』

『いやぁ~』

かなりアソコが熟しているようです。

これなら”愛液の糸”がかなり期待できますよ♪


では彼女の足元にしゃがみ込んでください。

もし部屋に腰かけ椅子があれば、それを彼女の前に持って来て座りましょう。

そして両手でヒップから太もも、膝、足首まで這わせます。

『あんっ、はぁ~、いぃ~』

彼女は目隠しをされていますから、手のひらが這う感触は彼女をますますゾクゾクとさせるでしょう。

『綺麗な脚だ。
 それに肌が滑らかできもちいい』

彼女の良いところを褒めてあげましょう。

彼女はオッパイを曝け出しながらアソコとしとどに濡らせて、恥ずかしい思いで一杯です。

良いところを褒めて安心させてあげましょう。

安心感は解放感を生みます。

それがますます濡らせることに繋がりますから。


さて、パンティの端にそって太ももの付け根を指先で這わせていきます。

『ひっ、あぁ~、いやぁ~』

いよいよ陰部の近くまで刺激が来ましたね。

彼女は待ちわびていることでしょう。

それだけに神経が敏感になっています。

少しの刺激でも全身がゾクゾクして身震いするでしょう。

太ももの付け根は余韻イキができる性感帯ですので、感度が上がっている今はさらに感じやすくなっていると思います。

そんな彼女にもっと恥ずかしい思いをさせてみましょう。


『綺麗なパンティをはいているけど、
 その下ではオ○ンコがイヤらしく蠢いているんだろうな』

『あぁ~』

『どれ、ちょっと撫でてやろうね』

指先でパンティの上から割れ目に沿って撫で下ろしましょう。

『あんっ、いぃいい~』

敏感なクリは少しの刺激でも貪欲に食らいつこうとします。

『おっと、悪い子だな。
 股を指先に押し付けてくるとは』

『だって~、勝手に腰が動いちゃう~』


女体は快感が昂じると意思とは無関係に腰が勝手に動き出すことを貴男は知っていましたか?

そうなのです。

彼女がどんなに清楚でも、感じてくると女体は別人格を持つようになります。

”淫乱”と言う名の別人格を…


『フフフ、そろそろじっくりと見させてもらうか』

『あ~、いやぁ~』


いよいよパンティをずらしていきましょう。

そして、愛液の糸をどれだけ垂らすか見ものですね♪

続きは明日のお楽しみに♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今夜のお話はいかがでしたでしょうか?

明日も是非読んでくださいね☆

おやすみなさい☆

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる