FC2ブログ

5.4-5章 官能調教-白昼夢


(前章まで)

肉欲が理性を封じ込め、蛇にすら反応してしまった肉体…

(あぁ~、わたしって…、やっぱり…)

もはや淫獣と変わらない…


それを察知したかのように、今度は二匹の蛇が”ズブズブ”と侵入してきた…


・・・


一匹目が穴に潜って安心したのか、今度は二匹の蛇が直接Gスポットまで潜り込んできた。

Gスポットで暴れる蛇の快感が薫の下腹部に走る。

『あぁ~、いやぁああ~』



蜘蛛が再びクリに戻ってきた。

そしてクリを脚で擦り始める。

『ひぃいい~、いやぁ、いやぁああ~』

クリと膣の快感が共鳴する。

恐怖心でいっぱいなのに、体は快感が高まっていく…



突如、乳首にも快感が走った。

何かが乳首をコリコリとついばんでいる。

『あっ、いっ、いた~』

今度は乳首が熱くなった。

”ギュウ~”と乳首がちぎれそうなくらい引っ張られていた。

『ひっ、いやっ、あっ、あぁああああ~』

薫はもう痛みと快感の区別がつかなくなっていた。



首筋から耳たぶへかけてナメクジが這いあがってきた。

『うっ、ひっ、いやぁ、いやぁああ~』



薫はおぞましさに震えあがり、ついに叫んだ。

『やめて~~~、おかしくなっちゃう~~』



その絶叫がかえって蠢く虫たちに火を点けてしまった…



二匹の蛇が膣の中でいっそう激しく暴れ出した。

一気にGスポットの快感が高まってくる。

『いやぁあああ~、いっ、いっ、いぃいいい~』



蜘蛛が脚でクリを猛烈に掻き回している。

摩擦でクリが熱くなり、イキそうになる。

『ひっ、ひっ、いっ、いっ、いく、イクぅ~』



乳首に激痛が走った。

『いっ、いっ、いぃいいい~』

もはや痛みが快感になってる。



耳の穴でナメクジが這いまわる。

『ひっ、いやぁああ~』



薫は全身に鳥肌が立った。

両手が震える。

下腹部が痙攣する。

顎がガクガクと小刻みに振動する。

目が虚ろになって泳いでいる。

『あぅ~、あぅ~、ああぁああああ~』



ついに、快感マグマが上昇し、噴火した!

『ひぃいい~~~~、いっ、いっ、イックゥ~~~~~~~!』



絶叫がバスルーム中にこだました。

ジェット水流の轟音を掻き消す凄まじい絶叫だ。



『ひぃいいいい~、ひっ、ひっ、ひぃいいい~』

まだ絶頂が続いている。



『ひっ、…、ひっ、…』

声がかすれてきた。

まだ絶頂が続いている…



『ひっ、…、あぅ、…、あぅ、…』

口をパクパクさせている。

息継ぎが上手く出来ず、苦しそうだが…

まだ絶頂が続いている…



『あぅ、…、あ、…』

次第に意識が遠のいているようだ…

まだ絶頂が続いている…

凄いイキ方だ…



薫は薄れゆく意識の中で、蛇や蜘蛛やナメクジに犯され続けている白昼夢を見ていた…

(あぁ~、こんな…、すごい、の、…、はじ、めて…)

ついに、頭の中が真っ白になった…


・・・


凄まじいイキ方だった…

薫がぐったりするとフィンは膣から二本の指をそっと引き抜いた…

膣の中から”ゴボッ”と愛液が溢れ出した。

両足を一本ずつお湯の中へ戻して、足をゆっくり伸ばしていく。



フィンは薫を自分の体から降ろすと、横にずれて薫の頭を腕枕した。

そして、薫の体をお湯の中でプカプカと浮かばせ、優しく抱きしめる。



乳房が湯面からこんもりと盛り上がって美しい…

その乳房の上をジャグジーのジェット水流が流れていく。

七色のライトが薫の白く美しい裸体に投影され、色鮮やかに変化していた。


天使の微笑のような表情。

絶頂のあとの薫の表情は実に美しかった。



フィンは乳房を優しく揉みながら、薫の唇にそっとキスをした。

(薫さん、お疲れ様。

 素晴らしいイキ方でした)

だが、薫はスヤスヤと寝たまま気づかない。



フィンはしばらく優しい眼差しで薫をみていたが、ふと思った。

(さっきの絶頂はいったいどこの絶頂スポットでイッたんだろう…

 膣に二本の指を入れGスポットを掻き回しながら、同時に手のひらでクリを擦り、

 もう片方の手で乳首を摘まみ、首筋に舌を這わせた…)



突如、フィンの目の奥が光った。

(膣の全スポットでイカせ調教をしてみるか…

 薫は思っていた以上の淫乱体質だから大丈夫だろう。

 ここまでの薫の反応は凄かった…

 薫に真の絶頂を教え込んだとき、いったいどんな反応をするか…

 フフフ、楽しみだ!)


フィンは新たな目標を見つけて、少年のようにワクワクしていた…



--------------
【調教豆知識】
--------------

◇乳首絶頂

『乳首を強く摘まんだら、乳首を優しく撫でる』ようにして
乳首に痛みと快感を交互に与えていきます。

そうすると、痛みの限界を少しずつ超えることができます。

乳首絶頂は胸が熱くなりスーッと電気が胸に走るような快感を得られます。
とくに膣でイってる最中に、乳首責めするとシナジーを起こしてイキやすくなりますよ☆



◇お風呂でのスキンシップ

女性を背後から抱いたままバスタブに浸かり、両足で彼女の足裏やふくらはぎ、
太ももをさすってあげましょう。

また、両手で彼女の腹部、脇腹、乳房など全身を優しく触っていきましょう。

さらに彼女をぎゅーっと背後から抱きしめたまま、じっとしているのもいいでしょう。
そのとき彼女の指と貴男の指を絡ませておくと、なおいいですね。

人間にはスキンシップ遺伝子があり、スキンシップするほどオキシトシンという幸福ホルモンが
分泌されます。

この幸福ホルモンが彼女に癒しと安心感を与え、いつも以上にリフレッシュしてくれますよ。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

それでは、今日も素敵な一日を♪

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる