FC2ブログ

5.4-9章 官能調教-膣マッサージの始まり


(前章まで)

『さぁ、準備完了!

 いよいよ膣開発の時間です。

 これから経験したことのない物凄い快感を教えてあげましょう!』

フィンは両手に膣用ローションをたっぷりと塗り込みながら、じっと薫の膣を見つめていた…


・・・


フィンは左手の中指で、割れ目に沿って下から上へとなぞり上げていった。

薫の体がピクンと震える。

クリでイッたばかりなのに体はもう反応していた。

今度は中指の腹を膣口上部にあてると第1関節だけそろりと挿入していく。

『あんっ…』

すぐに薫から喘ぎ声が漏れた。

『敏感な体だ…』



ここまでの調教では膣に入れたのはロータ1本だけだった。

膣道はまだ奥まで出来ていないだろう。

膣道とは、膣壁から愛液が隅々までいき渡って、トンネルのように滑らかに潜り込める道ができることを言う。



フィンはまずEスポットの感度を調べてみた。

Eスポットとはエントリースポットのことで、膣口から奥へ数cmほどの膣壁周りのことだ。

このスポットは膣奥の8つの絶頂スポットを開発すると、感度が増してEスポットでもイケるようになる。

するとペニスの先を出し入れするだけでイクようになる。

物凄く気持ちいいスポットなのだ。



フィンは中指の第1関節をフィンから見て0時方向から時計回りにぐるりと一周させた。

膣壁に中指の腹があたるように手首を回転させながらだ。

『あぁああ~~~~!』

すぐに薫が反応した。

ここまでの調教で膣は入り口も感度があがっていた。



今度は中指でポリポリと膣壁を掻くようにしながら膣口をぐるりと一周していった。

『いやぁああ~~~~!、気持ちいい~~~』

薫はこれまでそんな刺激を受けたことがなかった。

初めて感じる快感に背筋がゾクゾクとしている。

『薫さん、Eスポットもかなり熟していますね。
ここはあとでじっくりと調教していきますから、まずは先に進みますよ』



フィンは中指を0時方向に合わせると、膣の上壁にそって、中指を尺取虫のように這わせながら奥へと侵入していった。

そして、スキーン腺導管のコブを中指でまさぐり、大きさを調べている。

『スキーン腺導管が膨らんでいますね。
潮がだいぶん溜まっているようです。
ですが潮吹きはいずれ行いますので、今はさらに奥へと進んで行きましょう』

そう言いながら、中指をさらに奥へと這わせていった。



Gスポットエリアに中指が到達した。

Gスポットエリアは膣の上側で恥骨の真下にあたる。

ここには3つの絶頂スポットがある。

0時方向がGスポット。

1時方向にはスキーン腺導管の右側を通る溝があり、ここをG1スポットと呼んでいる。

11時方向にもスキーン腺導管の左側を通る溝があり、ここをG2スポットと呼んでいる。

当初はすべてGスポットと思っていたのだが、それぞれ快感が異なることに気づいて命名したものだ。



Gスポットは強く押すと膀胱を刺激するので、オシッコが出そうになり快感を我慢してしまう女性が多い。

『Gスポット=潮吹き』と勘違いしている男性が多いが、Gスポットには2つのイカせ方がある。

一つはGスポットだけでイカせるやり方で、軽く押しながら摩擦だけでイカせる。

これはセックスの正常位で得られる絶頂感に近い。



もう一つはGスポットを強く押し、潮吹きを誘発させながらイカせるやり方だ。

アメリカでは潮吹きは男性の射精と言われ、女性にとっても心身に良いとされ、潮吹き講習会なるものが堂々と行われているそうだ。

さらに尿道口を開発しておくと、潮吹きしたときに男性の射精感に似た絶頂感を得られる。

潮吹きが物凄く気持ちいいと言う女性は、Gスポットの絶頂感と、尿道口の絶頂感の2つを同時に得ているのだ。

だが、潮吹き未経験者には『Gスポット=オシッコが出る』という感覚になり、嫌がる女性が多い。

無理矢理潮吹きさせようとすると、嫌な記憶が定着してしまうので慎重に進めなければならない。



フィンはGスポットエリアを中指の腹で優しく円を描くように刺激を始めた。

『あぁああ、いぃ~、気持ちいい~』

薫が慣れ親しんだ快感を味わうような喘ぎ声を出した。

『薫さん、ここがGスポットです。
セックスでよく経験する快感ですね』



薫が快感に浸っていると、フィンは突然、Gスポットを強く押した。

『ひぃいい~、あっ、いやぁああ~』

薫からひときわ大きな声があがる。

『ここが潮吹きポイントです。
Gスポットを強く押すと膀胱が刺激されるのでオシッコが出そうな気がするでしょう』

薫は潮吹きの感覚にまだ慣れていないのだ。



そこで、フィンはG1スポット(1時方向)の溝に沿って、中指を優しく前後運動させた。

『あぁ~、な、なに、これ~』

薫は新しい快感に驚いていた

『ここはG1スポットと言うのですよ。
 G1スポットは膀胱を刺激しないので、快感だけを捉えられるのです』



--------------
【調教豆知識】
--------------

◇膣の絶頂スポットの場所

膣には9つの絶頂スポットがあります。
Gスポットに3つ、Pスポットに3つ、Sスポットに2つ、そしてEスポットです。

女性が仰向けになった状態で両足を広げてもらい、その間に胡坐をかいて膣を見たとき、膣口から数cm奥までの膣壁周りがEスポット、膣の中ほどから奥にかけては8つの絶頂スポットがあります。

時計周りに、

12時方向がGスポット
01時方向がG1スポット
03時方向がS1スポット
05時方向がP1スポット
06時方向がPスポット
07時方向がP2スポット
09時方向がS2スポット
11時方向がG2スポット

と呼んでいます。

GスポットとPスポット(ポルチオ性感帯)は良く知られていると思いますが、Gスポットにも3種類、Pスポットにも3種類、そして膣の両サイドにSスポット、膣口近くのEスポットなど、それぞれ微妙に快感が異なる絶頂スポットが潜んでいるのです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

それでは、今日も素敵な一日を♪

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる