FC2ブログ

第4.2章 絶頂への誘導の仕方

皆様、こんばんは☆
フィンです☆

今夜は男性が女性に初めての膣絶頂を得てもらう方法について書きたいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4.2章 絶頂への誘導の仕方

膣は感じる女性とそうでもない女性がいます。
ですがクリはほとんどの女性が感じますので、膣絶頂を得てもらうにはクリを活用すると効果的です。

膣の絶頂感はクリとは比較にならないほど物凄い快感ですので是非体得して頂きたいですね。
膣絶頂は9か所の異なる快感があり、それらを体得すると美容・痩身・精神安定にとても効果があるのですよ。
詳しくは性感帯開発法の章にまとめていきますので、本章では膣絶頂への誘導の仕方について簡潔にまとめたいと思います。

さて、女性のセックス回数に関係なく、膣の感度には個人差があります。
・ほとんど感じない女性(処女を含む)
・少し感じる女性
・とても気持ちいいけどイケない女性

そうなる理由には、男性とのセックスの質、子宮口の位置、精神的なトラウマなどが起因しています。

まず、男性とのセックスの質についてです。
セックスは最高の愛情交換の場です。
それだけにセックスの質により感度が上がったり下がったりするのをご存知でしょうか?

例えば、自分本位で射精目的の男性とセックスしていると感度が下がります。
また、嫌なことを忘れたくて、快感を得たくて、まるで自傷行為のようにたくさんの男性とセックスしていると感度が下がっていきます。
怖いのはそういうことを続けているとまったく感じなくなってしまうということです。
体は感じて濡れていても脳が快感として受け付けなくなってしまうのです。

女性は脳と心と体の三位一体で感じます。
特に心が大切です。
それが恋愛であっても、セフレであっても、どんな関係であってもいいのですが、その関係にはなんらかの愛情があってこそ膣の感度は上がるのです。


次に子宮口の位置についてです。
子宮口の位置は個人差があり様々です。
一般的には膣奥の上壁から洋ナシの先っぽのような形状で突き出しています。
中には膣の右側や左側から突き出しているタイプ、また膣入り口に突き出しているタイプがあります。

子宮口自体は痛みを感じることは少ないのですが、ペニスが子宮口を突くと子宮全体が揺さぶられますので下腹部に重い痛みを感じるようになります。
とくにバックから挿入すると子宮口にあたりやすいため、慣れないと痛いのです。

セックスすると痛い、という思いが生じると脳は警戒するようになります。
すると膣は感じて濡れているのに脳は快感として捉えなくなってしまいます。
女性の子宮口の位置がどこにあるかは指を挿入して確かめるとわかります。
そして子宮口にあたらない体位でセックスすると、膣本来の快感だけが脳に伝わるようになり、絶頂への階段を上っていけるでしょう。


最後に精神的なトラウマについてです。
過去に性について辛い記憶があると膣が感じなくなることがあります。
例えば、
・幼い頃に性的な悪戯をされて男性恐怖症になった
・レイプされた辛い体験があった、
・セックスのとき男性から酷い言葉を言われた
・鬱病などのメンタル疾患で感じなくなってしまった
などのケースです。
そういう女性にはテクニックよりも優しさと安心感を与える愛情が一番大切です。
溢れるほどの愛情で女性を優しく包み込み、脳の警戒を解いてあげることが肝心です。


さて、どんなケースであっても女性が不感症でない限り、膣の感度を戻し絶頂を体得することができます。
絶頂体得までの道のりは個人差がありますが、性調教すると2回目で絶頂体得するケースが最も多く、次に初回、3回目と続きます。
どんなに遅くとも6回までには絶頂を体得できるようになるでしょう。

では、どのようにして絶頂へ誘導するのか、そして絶頂を得たあとにもっとメリハリのある絶頂感にするにはどうすればいいかについてご紹介します。


◇絶頂への誘導の仕方

まずは膣の感度を高めていく必要があります。
それには指による膣マッサージが効果的です。
指でしたらピンポイントに膣の絶頂スポットを刺激できるからです。
絶頂スポットを指で押したり、擦ったりしながら丁寧にマッサージしていくと驚くほど感度が上がります。

また、クリとの併用法も効果的です。
例えば、左手で膣の絶頂スポットを刺激しながら、右手でクリを撫でてあげると、膣がきゅっと締まります。
クリから手を離すと膣が弛緩します。
これを繰り返すと膣のトレーニングになりますので、感度があがるのです。
この方法は膣力アップにも使えるやり方です。

この指による膣マッサージ法はあとの章で詳しく述べますので、楽しみにしていてくださいね。

さて、ある程度膣の感度が上がってきたら、次はいよいよ初めての絶頂感を得てもらいましょう。
それには焦らし調教が効果的です。

最初の大きな快感(絶頂にちかいもの)が押し寄せてきたら、わざと刺激を止めるのです。
女性としては切ない気持ちになりますが、これを何度か繰り返していくと快感が溜まっていくのです。
そうやってイキそうでイケない状態が続くと、体は自然に絶頂を受け入れたくなってきます。

そこで頃合いを見計らって再び絶頂が近づいてきたとき、女性の手を握って力を抜かせ、優しく「大丈夫だよ」と囁きながら抱きしめてあげるといいでしょう。
女性は安心感を覚え、絶頂を受け入れやすくなります。

そして絶頂が来る寸前に「イクゥ~」と言わせると、一気に絶頂が押し寄せ、絶頂感を味わえるようになります。
女性は何度も練習していくうちに絶頂という波に上手に乗れるようになり、やがてはっきりとした絶頂感を味わえるようになります。

ただし、決して絶頂体得を焦らないでくださいね。
無理にイカせようとするとトラウマのようになって余計にイケなくなります。
そういう時は、この日は勇気ある撤退をしましょう。
そして彼女に優しく
『大丈夫、アソコがだいぶん熟してきたから次はイケるようになるよ』
と伝え、優しく愛撫をして次に逢う日に持ち越しましょう。
次回は一週間後くらいが頃合いです。
性調教後は一週間アソコを寝かせておくと、膣の快感神経が熟成しますので感度があがります。


◇メリハリのある絶頂感を得るには

一度絶頂を体得しても、ポンポンと何度も軽くイク女性や、絶頂に辿り着くまでに長い時間がかかる女性など個人差があります。

ポンポンと何度も軽くイク女性の場合は、イキそうになったら焦らして絶頂を得させないようにします。
それを何度も繰り返すと快感が溜まり、マグマのように噴火するタイミングがきます。
そのとき、大きく息を吸わせて、背伸びをさせてください。
するとメリハリのある絶頂感が得られるようになっていきます。

絶頂に辿り着くまでに長い時間がかかる女性は、絶頂が来ているのに絶頂を逃がしている場合があります。
女性が焦ってイコうとしたり、力を入れ過ぎたりしているうちに疲れてしまうからです。
それには絶頂を意識させないようにしましょう。
『イコうとしなくていいよ』
と優しく言いながら、体の力を抜かせるのです。
そして
『今は快感だけを味わってごらん』
と言って、快感を楽しんでもらいましょう。
膣にはいろんな種類の快感があるのですからいろんな味を楽しみましょうね。

快感を味わっているうちに快感マグマが溜まり、噴火するタイミングがきます。
そのとき、
『イクゥ~』
と言わせましょう。
するとメリハリのある絶頂感が得られるようになっていきます。


◇深くて長い絶頂感を得るには

深くて長い絶頂感を得る方法があります。
これについては性感帯開発法の章で詳しく述べますのでここでは簡単にご紹介します。

一つは膣の8ヶ所の絶頂スポットを順番に刺激していくルーレット責めが効果的です。
電マディルドを挿入して、絶頂スポットを次々に刺激していく方法です。
ルーレットの玉のようにどこで玉が落ちる(イク)かわかりませんが、女性にとってはいろんな快感が万華鏡のようにクルクルと変わり、得も言われぬ快感が続き、膣全体の感度が高まって、やがて絶頂が訪れます。

また、2点連続責めも効果的です。
電マディルドの先っぽだけを膣の入り口に挿入してピストン運動します。
女性が絶頂を得たら、すぐさま電マディルドを奥まで押し込み、イカせるのです。
これをすると、膣入り口の絶頂感と膣奥の絶頂感の2つが混じり合って、絶頂感が深く長くなります。

このようにして長い絶頂感を得られるようになると、次からはイキやすくなります。
そうして得た絶頂は、絶頂時間が20秒間ほど続き、その中で軽い痙攣が何回も起きるようになります。
これが連続絶頂へと導いていくことになります。

ですが、ここまでの絶頂感はまだ通常の絶頂感なのです。

女体はもっと神秘的で奥深いのですよ。
真の絶頂は、この先の世界にあります。
男性がその世界の扉を開けて女性をエスコートしてあげて欲しいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今夜のお話はいかがでしたでしょうか?

明日は『4.3章 究極の絶頂、連続絶頂とは』をご紹介する予定です。
連続絶頂を体得している女性はごくわずかだと思います。
ですが連続絶頂はこれまでの絶頂感とは雲泥の差です。
そして美容・痩身・精神安定・アンチエイジング効果も抜群になります。
明日を楽しみにしていてくださいね。

■明日の予定
4.3 究極の絶頂、連続絶頂とは


それでは、また明日♪
おやすみなさい☆

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる