FC2ブログ

5.4-23章 官能調教-膣掻き回し連続9点責め



(前章まで)

フィンは再び両手に膣用ローションをたっぷりと塗り込んだ。

そして、ニヤッと笑うと薫に聞こえるように大きな声でしゃべった。

『フフフ、膣の真の快感がどれだけ凄いものか、味わってもらいましょう』

フィンの指がそろりと膣口に近づいていった…


・・・


これまでに薫の膣は、膣奥の8か所の絶頂スポットで快感を感じるようになっている。

そして膣入り口のエントリースポットの感度もかなりあがっていた。

フィンは膣開発の総仕上げとして『9点連続責め』で締めくくろうと思っていた。

指の腹で膣の11時方向からぐるりと時計回りに一周させるのだ。

するとG、G1、G2、P、P1、P2、S1、S2、Eの各スポットが次々に刺激されながらイキはじめる。

膣入り口のEスポットは指の根もとで常に刺激されることになる。

各スポットで快感に目覚めた薫は、この方法で万華鏡のようにくるくると景色(快感)が変わるように感じるだろう。

そして次から次へと快感が変化しながら、絶頂スポットのどこかでイクようになる。

最初にどこでイクのか、フィンは楽しみだった。



フィンは左手の人差し指と中指を束にして膣に挿入し、11時方向にあるG2スポットにセットした。

薫は潮吹きで物凄い力が入ったため、ぐったりして指が入ったことにも気づかないでいた。

そんな薫を見つめながらフィンは言った。

『さぁ、薫さん、これから指モータが回転を始めます。

 膣内をグルーンと隅々まで掻き回される快感を味わってもらいましょう。

 まずは始動してアイドリングしながら膣を馴染ませますよ』

フィンは手のひらをゆっくりと回転させ、指の腹で膣壁を撫でながら時計方向に回していった。

『あぁああ~』

薫から喘ぎ声が漏れた。

次々と絶頂スポットが擦られる快感が薫を呼び覚ました。

ゾクゾクする快感が続いた後、フィンの指が9時方向のS2スポットでピタッと止まった。



『あぁ~~~』

薫の肉体は再び淫乱スイッチが入り、体が小刻みに震えだした。

快感に貪欲になった肉体は全神経を膣に集中させ、次の刺激を待っている。

フィンの指が再び動き出した。

今度は膣の9時方向から反時計回りにぐるりと回転しながら11時方向まで膣壁をなぞっていった。

『うぅ~、あぁあああ~』

震えるような喘ぎ声が漏れる。

快感の異なる9つの絶頂スポットが次々に撫でられていく。

薫は全身に鳥肌が立った。



フィンはこの動きを3往復して、薫に快感の違いを認識させるとともに膣に指を馴染ませていった。

そして…、

『さぁ、指モータのアクセルを踏み込みます。

 薫さんはどうなっちゃうでしょうね。

 では、始めましょう。

 3…、2…、1…』

フィンのカウントダウンが始まった。

『あぁ~、いやぁ~』

薫はゾクゾクしながら快感が来るのを待っていた。



『ブル~ン!』

フィンの掛け声とともに、指がグル~ン、グル~ンと回転しだした。

指全体で膣壁をなぞるように素早く撫でられていく。

『いやぁあああ~~~~、ひぃいいい~~~~~!』

快感が目まぐるしく変化していきながら、それぞれの快感が次々に脳に送られた。

Gの鋭く強い快感が来たと思ったら、Sの太ももが痺れるような快感が、

Pの優しい快感が来たと思ったら、またSの快感が…

そして膣入口のEスポットの気持ちよさは常に感じていた。

快感の嵐が次から次へと襲ってきた。



『さぁ、アクセル全開です』

フィンはそう言うと指モータの動きを加速させながら効果音を発していった。

『ブルーン、ブルーン、

 ブルン、ブルン、

 ブル、ブル、

 ブルブルブルブル~』

指の動きが加速するほど薫から絶叫がほとばしった。

『ひぃいいいいい~~~~~、イッ、イッ、いぃいいいい~~~~!』

すべての絶頂スポットで快感が高まり、絶頂リーチがかかった状態になった。

もうどこでイッてもおかしくない。

どこが最初に噴火するのか時間の問題だ。



だが、薫にとっては新たな快感が始まっていた。

9つの快感が次々に訪れながら混じり合い、一つの新しい快感として脳が認識しだしたのだ。

もう膣全体が一つの絶頂スポットになっていた。

そしてついに…



--------------
【調教豆知識】
--------------

◇膣の成長

膣は調教して絶頂を得るほど、絶頂感と膣壁が成長していきます。

絶頂感の成長を段階で示すと、
・軽い絶頂→深い絶頂→深くて長い絶頂→連続絶頂
となります。

軽い絶頂は5秒ほど、深い絶頂は10秒ほど、そして深くて長い絶頂は20秒ほど続きます。

絶頂が20秒続くようになると、一つの絶頂が終わるころに次の絶頂がやってくるようになります。
これが連続絶頂の始まりです。


連続絶頂にも段階があり、
・連続絶頂→イキっぱなし→失神
となります。

最初は絶頂が連続的に訪れますが、どんどん繋がってイキっぱなし状態になります。
つまり深くて長い絶頂がず~っと続くのです。

その先は、あまりの物凄い快感に脳がついていけずに神経を遮断します。
それが失神です。

失神直前は頭が真っ白になり、失神中はフワフワと雲の上を歩いているような感覚のようです。


膣壁の成長を段階で示すと、

・ツルツルの沈黙膣壁→
・プニュプニュの沈黙膣壁→
・ブツブツの沈黙膣壁→
・蠢く膣壁(イソギンチャク)

の順に変化していくケースが多いです。
膣壁は個人差があり、一概には言えません。

イソギンチャクまで変化するとまるで別の生き物です。
主の意思とは無関係に快感を求めて勝手に蠢き、主の腰を振らせるようになります。

膣は恐るべし、ですね…



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

それでは、今日も素敵な一日を♪

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる