FC2ブログ

究極の快感、白昼夢イキ(16)余韻絶頂を楽しむ(乳房・乳輪・乳首)


皆さま、こんにちは☆

さて、今度は『白昼夢イキ』をしている最中に、乳房、乳輪、乳首のマッサージをして、余韻絶頂を引き起こしてみましょう

とくに乳首は、膣への飛び火イキという余韻絶頂だけでなく、乳首だけでイク『乳首イキ』をすることがあります。

乳首イキについては、別途詳しくご紹介しますが、簡単にいえば、胸に電流が走りながらイク絶頂感のようです。

乳首イキはクリや膣でイクのとは明らかに違うオーガズムです。

乳首はクリやペニスと同様に海綿体でできていますので、刺激に敏感で、神経自体が快感を覚えやすいと思われます。

また、乳首が感じにくい女性もいますが、この方法を続けていくとある日突然、乳首が感じるようになります。

根気よく続けてみてくださいね。


まずは、『性感中の乳房マッサージでバストアップ』で書いたようなやり方で、余韻絶頂が起きるか試していきます。

親指と人差し指を広げて、指の間に乳房を挟みこむようにして乳房下側の淵に当てるとスペンス乳腺を押さえることができます。

そのまま手を小刻みに振動させて乳房全体を揺らしましょう。

また、親指と人差し指を揃えて乳房の真下から淵に沿って指を広げていきます。

このようにしてスペンス乳腺を刺激していくと、乳輪がぷっくりと膨らんでくると思います。


乳輪がぷっくり膨らんできたら、次は『乳輪』を刺激しましょう。

人差し指の腹で乳輪をそっとなぞりながら、乳首の周りを何周か行います。

乳輪にブツブツ(副乳)がたくさん現れてくる女性もいますので、副乳も指先で刺激しましょう。


乳輪を撫で回していると、乳首がますますそそりたってくると思います。

「早く弄って~」と言わんばかりです。

それでは『乳首』に刺激のオンパレードをしてあげましょう。

そそりたった乳首の先端を人差し指の腹で撫で回します。

親指と中指で乳首を摘まんでコリコリしましょう。

コリコリしながら人差し指で乳首の先端をトントンします。

乳首を摘まんだまま上に引っ張り上げて、指を”パッ”と離してみましょう。

舌先でチロチロと舐めてもあげましょうね。


このようないろんな刺激法が乳首をいっそう感じやすくさせます。

女性は”あぁ~”と絶叫をあげ、下半身がピクピク痙攣して『膣に飛び火する余韻絶頂』を起こすかもしれません。

もし起きなくても、セックスのたびにこれを行っていると、いつか乳首イキもするようになるでしょう。

乳首でイク女性の姿は実に妖艶ですよ。

--

続きはまた次回♪

素敵な日曜日の夜を過ごしてくださいね☆彡

~~~~~~~~~~~~~~~
『オーガズムエステ: 女性の身体の開発』をアマゾンから電子書籍出版しています。
詳しくは、カテゴリまたは目次の「オーガズムエステ電子書籍版」に記載しております。
電子書籍版は体系的に章立てし直して読みやすく編纂し、新たな情報を加筆しておりますので、是非お手元に一冊置いて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる