FC2ブログ

究極の快感、白昼夢イキ(18)電マで乳首イキを試す-2


皆さま、こんにちは☆

次に、電マで乳首の真下にある”乳首スポット”と呼んでいるオーガズムスポットを刺激してみましょう。

乳首スポットとは乳首の真下にある空洞のことです。


まずは片方の乳首に電マヘッドを垂直に当てます。

電マを最弱で振動させながら、電マヘッドで乳首を乳輪の中にゆっくりと押し込んでいきましょう。

乳首が”乳首スポット”にすっぽりと入り込んだら、それ以上は押さないでください。

乳首を埋め込んだら、電マの振動数を徐々に上げていきます。


初めてこれをするときは、女性が痛がる場合がありますので、女性の眉間をよく観察していましょう。

少しでも眉間に皺が寄ったら、すぐに電マ振動を止めます。

このとき慌てて電マをすばやく離さないようにしましょう。

電マヘッドと乳首が貼りついて、乳首が痛くなる女性もいます。

電マ振動を止めてから、ゆっくりと離していってくださいね。


ちなみに、女性の左乳房の下には心臓がありますから、心臓疾患がある女性には決してしないでください。

電マを左胸にあてると心臓へ振動が伝わりますので、健康体の女性であっても注意が必要です。

あくまでも女性の同意のもと、男性の自己責任で行ってくださいね。


さて、『白昼夢イキ法』の最中に電マヘッドで乳首スポットを振動させると、ある振動数以上になると突然、胸を突き上げて痙攣が始まる女性がいます。

これが『乳首イキ』です。

このとき女性は胸に電流が突き抜けるような快感を覚えますので、中には『なにこれ~!』と叫ぶ女性もいます。

また、初めて乳首イキすると、女性は驚きのあまり痛いと勘違いする場合もあります。

脳が乳首イキという新しい快感を処理できないため、痛みとして捉えるからです。

この場合は無理せず、電マを離しましょう。

いずれ明確な乳首イキを体得する日も近いですから。


さて、片方の乳首で『乳首イキ』をすると、もう片方の乳首でもイキやすくなります。

今度は電マを2本使って、両方の乳首を同時に刺激してみてください。

このとき、電マ振動を同時に上げたり、片方上げたら片方を下げたりすると、刺激にバリエーションが生まれてイキやすくなります。

どのようにしたらイキやすいかは個人差がありますので、彼女の様子を観察しながらいろいろ試してみてください。

いずれにしても、乳首でイクなんて、女性の身体は本当に神秘的です。

狩りの本能を持つ男性にとっては、とても探求心をくすぐられるイキ方です。

--

続きはまた次回♪

素敵な夜を過ごしてくださいね☆彡

~~~~~~~~~~~~~~~
『オーガズムエステ: 女性の身体の開発』をアマゾンから電子書籍出版しています。
詳しくは、カテゴリまたは目次の「オーガズムエステ電子書籍版」に記載しております。
電子書籍版は体系的に章立てし直して読みやすく編纂し、新たな情報を加筆しておりますので、是非お手元に一冊置いて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる