FC2ブログ

5.4-29章 官能調教-アナル開発


(前章まで)

薫の膣は主の意思とは無関係に自律的に蠢くようになっていた。

(薫の体は感度がいいとは思っていたが、こんなに成長が早いとは…)

フィンは膣の成長の早さに驚いていた…


・・・


フィンは痙攣し続けている薫のそばに座り、体にシャワーをかけていった。

汗ばんだ肌にシャワーの心地よい水流が勢いよく流れていく。

その水流を艶やかな肌が次から次へと弾いていった。

まるで赤ちゃんの肌のように滑らかでスベスベしている。

絶頂後の肉体はヒト成長ホルモンの分泌によって弾力をもった綺麗な肌になる。

(見事なものだ…)

フィンは女性の持つ性の力にいつも感心させられた。



男性はどうなのだろう…

男性の絶頂というと射精だが、射精のあとは急速に気怠くなり、我に返ったように性に無頓着になることがある。

射精の前後で人格まで変わってしまうのかと思うときさえある。

だが、これが自然の摂理なんだろう。

自然界ではオスはメスの気を惹くために、自分に美しい飾りつけをし、ダンスまで踊って気に入ってもらおうとする。

その行為は人間でいうと愛撫もその一つだろう。

フィンが行っている調教も、女性を悦ばせるための果てしのない愛撫と言える。

女性を悦ばせるために性格と性癖を見極め、それに合った調教法でイカせ続けるのだから。

体力と気力を使い果たしても、女性が悦び綺麗になっていく姿を見たいと思ってしまう。

それはオスとしての本能なのかもしれない…

フィンはそんなことを考えながら薫の足元に移動した。



(さて、まだ開発するところが残っている…)



それは、アナル(肛門)だった。

アナル…

ここは多くの女性が不浄、不潔なものとして捉えている排泄器官だ。

トラウマを抱えている女性も多い。

彼が興奮して何の知識も準備もなしにいきなり指を突っ込み、痛い思いをした経験がある女性は多いようだ。



フィンは以前、健康診断で直腸検査を受けたことがあった。

医者と看護師が見守る中、簡易ベッドで横を向き、パンツをずらされる。

黙々と進行していく医療行為に、かえって恥ずかしい思いをした。

医者は片手に医療用手袋をはめ、人差し指にゼリーをつけると、いきなりブスっと突っ込んで、

中をグリグリ掻き回したのだ。

めちゃくちゃ痛かった…

今でもあの痛みを覚えている。

それ以来、二度と直腸検査を受けなかった。

しかし、女性はこれ以上の嫌な思いを経験をしているのかもしれない…



だが、アナル開発すると女性にとって良い事ばかりであることを知っている人は少ないだろう。

何故なら、痔の予防、痔の改善、便秘解消、宿便除去、美容、痩身、健康に大きな効果があるからだ。

特に肌は白く透き通ったようになってくる。

アナル開発といってもSM世界のように肛門拡張するわけではない。

アナル絶頂を体得してもらい、絶頂の幅を広げ、美と健康を追求するために行うのだ。

日常生活に差し障りがでるようなことは性調教の目的に反する。



さて、アナルには絶頂スポットが4か所もある。

肛門そのもの、そして肛門入り口の上側にある窪みがアナル1スポット、

ポルチオ性感帯(Pスポット)の裏側にあるのがアナル2スポット、

そして尾てい骨側にあるのがアナル3スポットだ。

これらを開発すると、膣とのコラボレーション技で絶頂の幅が加速度的に広がる。

性調教はたくさんの絶頂を得てもらいながら美しく磨き上げていくのが目的だ。

アナル開発によってさらなる美と健康が得てもらいたいのだ。



ところで、日本人の直腸はまっすぐではないことを知っているだろうか。

実はへの字型に曲がっている。

指を入れると、5cmほど奥から尾てい骨側に屈折しているのだ。

直腸の形状を知ったうえで指の向きを考えて挿入しないと直腸を傷つけかねない。

また直腸は筋肉ではなく粘膜で出来ているので切れやすい。

過度の刺激は禁物だ。



フィンは両手に膣用ローションをたっぷり塗ると、右手の中指と薬指を膣に挿入し薫に快感を与え始めた。

イッたばかりの薫からすぐさま反応が起きた。

『あぁ~』

薫の喘ぎ声を聞きながらフィンは左手中指の腹で肛門マッサージを始めた。

しかし薫は膣の快感で気づかないようだ。

フィンは肛門を指で円を描くように撫でていった。

すると表面の肛門筋が次第に柔らかくなってくる。

やがて指の腹が少しだけ埋没するようになった。

フィンは肛門筋を中側から柔らかくするため、指先を少しだけ挿入して丹念にほぐしていった。

ようやく肛門筋が柔らかくなった。


(準備完了だ。いよいよ挿入に入るか…)



--------------
【調教豆知識】
--------------

◇アナルの絶頂性感帯

■肛門

肛門は絶頂スポットで、電マをあてると気持ちよく、絶頂を得られます。

肛門は優しくマッサージしながらほぐしていきますと、まったく痛みもなくとても気持ちよくなります。

肛門を嫌がる女性は多いのですが、肛門筋を柔らかくしなやかにしますので、女性に多い痔の予防と改善になるのです。


直腸の中には絶頂スポットが3ヶ所もあり、アナルスポットと呼んでいます。

ここは膣より感じる人がいるほどです。



■アナル1スポット

アナル1スポットは肛門入り口のすぐ上の窪地にあります。

ここに便が溜まると脳に排便したいという信号が届き、トイレに行きたくなります。

アナル1は慣れてくるととても気持ちのいい快感です。



■アナル2スポット

肛門から5cmほど奥の膣側、ポルチオ性感帯(Pスポット)の裏側にあります。

このスポットは別名、裏Pと呼んでいます。

膣のPスポットと似たような快感が得られます。

ここを膣のPスポットと同時に刺激すると、これまで経験したことのない物凄い快感にうっとりするでしょう。



■アナル3スポット

肛門から7,8cm奥の尾てい骨側にあります。

ここは背骨から脳まで響くような快感になります。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

それでは、今日も素敵な一日を♪

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる