FC2ブログ

5.4-30章 官能調教-アナル開発 快感の目覚め



(前章まで)

フィンは肛門筋を中側から柔らかくするため、指先を少しだけ挿入して丹念にほぐしていった。

ようやく肛門筋全体が柔らかくなった。


(準備完了だ。いよいよ挿入に入るか…)


・・・


フィンは慎重に進めていった。

最初に少しでも痛いと思われると開発が難しくなるからだ。

そこでアナルの違和感を軽減させるため、膣を利用する。

膣を刺激すると肛門が締まる。

膣の刺激を緩めると肛門が弛緩する。

肛門が弛緩したときに、中指を第1関節までそっと差し込むのだ。



フィンは右手の中指と薬指の2本でGスポットを強く刺激した。

『ひぃいい~』

潮が出そうな強い刺激に薫は全身が硬直した。

肛門がキュッとしまったのを左手の中指の先に感じる。

Gスポットの刺激を止めると、薫はほっとしたように緊張を解いた。

その瞬間、肛門が緩み、左手中指が2cmほど侵入できた。



すぐさま、Gスポットの刺激を再開する。

『ひっ、ひぃいい~』

薫はGスポットの強い快感に惑わされて肛門に指が入ったことに気づいていない。

何か変な感じがあるくらいは思っているだろう。

だが、それよりもGスポットの刺激の方が強く、そちらに神経が集中していた。

その隙にフィンは肛門の中をゆっくりとマッサージしていた。

やがて肛門筋全体が柔らかくなってきた。

ここが柔らかくなれば、この先は柔らかい直腸になるため侵入はたやすい。



フィンは右手をひっくり返し、今度はPスポットを責めた。

『あぁああ~、いい~』

安堵した溜息のような喘ぎ声が漏れた。

Pスポットを円を描くように刺激しながら、アナルへ挿入した指を少しずつ侵入させていった。

薫はPスポットの快感に酔い痴れ、アナルへの指の挿入にまだ気づいていない。

ついに、左手中指がアナル2スポット(裏Pスポット)に到着した。


(よし、準備完了だ)


『薫さん、アナルに指が入っているんですよ』

『…、えっ?』

『これから二穴同時快感責めを行います。

 これまで体験したことのない物凄い快感を味わってくださいね』

フィンはそういうと、両方の指をもぞもぞと動かし始めた。

『ひゃああああ~~~~、あっ、いやっ、いやぁあああ~~~~』

薫はこれまで感じたことのない快感に震え、絶叫を放った…

膣側ではPスポットを刺激され、アナル側では裏Pスポット(アナル2スポット)を同時に刺激されていた。



薄い膣壁を隔てて、両方の穴に入っている指同士が円を描きながら絡み合っている。

『いやぁ~、なにこれ、いやぁああ~』

薫はアナルの初めての感覚に変な感じを覚えているのだろう。

しかしすべての快感は最初は変な感じから始まる。

それは脳が新しい刺激を快感として認識していない段階だからだ。

だがすぐにそれを快感として捉えるようになってくる。



しばらく続けていると薫に変化が起き始めた。

『いやぁ、いやぁ、なんか、感じるっ、変、いやぁあああ~』

『では、アナルの快感をはっきり認識してもらいましょう』

フィンは指の動きを止めた。

そして、

『これがPスポットの快感です』

膣側の指を動かすと、

『あぁあああ~』

いつもの反応が返ってきた。

『ここはよく知っている快感ですね』

フィンは膣側の指の動きを止めた。



『では、アナル側の快感です』

フィンは裏Pスポットを中指を折り曲げるようにして刺激した。

『ひっ、いやぁ~、変な、あぁ、でも、なんか、感じる…』

『快感の違いがわかったようですね。

 フフフ、さっそくアナルで感じるなんて、薫さんは変態ですね』

『あぁああ~、いやぁああ~』

『では、二穴同時快感責めのバリエーションを楽しんでください』



フィンは2つの穴に入っている指を勢いよく動かした。

アナル側はあくまで優しくゆっくりとだ。

『ひぃいいいい~、だめぇ、だめぇええ、いっ、いっちゃう、いっちゃぅうう~~~』



--------------
【調教豆知識】
--------------


◇浣腸

浣腸は便秘解消、痔の予防と改善、美容、痩身、健康に大きな効果があります。

浣腸は古来より行われてきた便秘解消法で、副作用がないのが利点です。

しかし、下剤が発明されてからは、浣腸が廃れていきました。

下剤は腸細胞を刺激して便を押し出させるため、多用すると腸細胞が刺激過多となり、

腸壁が真っ黒に変質してしまいます。

また、排泄が終わっても下剤の効果が切れるまではジクジクと腹部が痛み続けます。

ぬるま湯浣腸は排泄したら痛みも消えます。



便の95%は腸壁の古い角質が剥がれたもので、食物の残渣は5%しかないと言う新たな発表がなされています。

食物から栄養を摂り尽くした汚物と思っていた便が、実は大半が腸壁の古い角質だったのです。



ちなみに宿便(滞留便)があると、それが大腸内で腐敗臭を出し、その毒素が毛細血管から

全身の皮膚表面へ運ばれ、吹き出物、にきび、肌荒れ、くすみなどの原因になり、病気の原因になります。

滞留便を腸内に残しておくと美容と健康に大きな障害となります。



一般的な浣腸はグリセリンなどの薬剤を注入しますので、かなり辛いものですが、

ぬるま湯浣腸は腸にもっとも優しい方法です。

注入したぬるま湯は大腸内に行き渡り、腸壁に張り付いた宿便を剥がしたり、

腸管を塞いでいる固い宿便を溶かしながら排出しますので、とてもすっきりします。

宿便はぬるま湯と一緒に排出されますので、排便する時も痛くなく、ぬるま湯を出し切ったら副作用もありません。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

それでは、今日も素敵な一日を♪

フィン♪

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる