FC2ブログ

究極のクリ連続イキへの導き方(1)


皆さま、こんにちは☆

では、究極のクリ連続イキ(クリ痙攣絶頂とも呼びます)へ電マで導いていく詳しい方法について、わかりやすく書いていきたいと思います。

ここでは基本的な方法についてご説明します。

女性によって感度や快感限界が異なりますので、効果の現れ方には個人差があります。

根気よく、忍耐強く、何日も何回もトライしていきましょう。

ローマは一日にして成らず、です。

ですが、ひとたびクリ連続イキを体得すると、女性はこれまでよりはるかにクリイキしやすくなり、快感レベルもずっとアップしますので、その日を楽しみに続けていきましょうね。


さて、女性にはリラックスできるようにベッドまたはソファで仰向けになってもらいます。

両膝を立てて、開脚してもらいましょう。

ベッドで行う場合、男性は女性の両脚の間に正座または胡坐をかいて座ります。

ただ、クリ連続イキの開発には最低20分かけますので、腰を痛めやすくなります。

腰の弱い男性は2人掛けのソファでしたほうがいいでしょう。

この場合は、ソファの前に腰掛椅子を持ってきます。

ラブホでしたら、たいてい洗面所に腰掛椅子が置いてあります。

自宅でしたら、化粧台の腰掛椅子を使いましょう。


ソファでは、枕を2つ使います。

一つは、ソファの端に置いて、女性の頭の下に差し入れます。

ソファの片袖に女性の頭を乗せてもいいのですが、クリ開発では感じすぎて仰け反ることがあり、頸椎を痛める可能性があります。

できれば、枕を使いましょう。

こうすると、2人掛けソファでは女性の脚が他方の片袖からはみ出しますが、これがちょうどいいのです。

両膝をソファの片袖に立ててもらえれば、踏ん張りが効きます。

またソファの背もたれに、片脚をもたれさせることができますので女性にとっても楽ですね。

他方の片脚は宙に浮くことになりますので、腰掛椅子に座った男性の足の上に枕を置いて、そこにもたれさせると女性は楽です。

このようにすると、女性の股関節を痛めずに済みます。

クリ開発は長時間かかりますから、女性にもなるべく楽な姿勢をとってもらいましょう。


電マはフェアリーミニを2本を使います。

コンセントに延長コードを挿し込み、それに電マコードを2本挿し込んで、手元に置いておきましょう。

電マヘッドが不潔にならないようにタオルを敷いて、その上に電マを置いておきます。

シーツや布団はダニが結構潜んでいますので、電マヘッドに付着しやすいです。

洗濯したタオルなら安心です。


これで準備完了です。

それでは究極のクリイキ開発を始めましょう。

--

続きはまた次回♪

素敵な夜を過ごしてくださいね☆彡

~~~~~~~~~~~~~~~
『オーガズムエステ: 女性の身体の開発』をアマゾンから電子書籍出版しています。
詳しくは、カテゴリまたは目次の「オーガズムエステ電子書籍版」に記載しております。
電子書籍版は体系的に章立てし直して読みやすく編纂し、新たな情報を加筆しておりますので、是非お手元に一冊置いて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる