FC2ブログ

究極のクリ連続イキへの導き方(3)呼吸法


皆さま、こんにちは☆

電マによる外陰部開発の基本は、次の順番で進めていきます。

まずは電マを1本使用して、

1)クリ根元(割れ目の始まるところ):クリそのものには触れない

を行います。


次に電マを2本使用します。

2)クリ両脇(大陰唇上部)の2点同時刺激:クリそのものには触れない

3)クリ根元と会陰(膣口と肛門の間)の2点同時刺激

4)クリ根元と肛門の2点同時刺激(必要であれば)

この1~4を数回繰り返します。


クリ根元だけを電マで刺激していると女性は痒くなりますので、散らしながら外陰部全体を開発していきます。

このようにすると、クリだけでなく膣の感度も上がりますので一石二鳥です。

しかも、これらの外陰部で、いずれオーガズムを得られるようになります。


それでは、右手の電マヘッドをクリの根元に垂直に当てます。

電マヘッドがクリそのものに決して当たらないように気を付けましょう。

まずはウォーミングアップとして、電マを最弱振動で数分間刺激し電マ振動に慣れさせていきます。


この最中、女性には全身の力を抜かせてリラックスさせるために深呼吸をしてもらいます。

息を吐かせてから、口からゆっくりと息を吸います。

息を吸いきったら、数秒間息を止め、ゆっくりと息を吐き出します。

息を吐き出す時は、口から糸を吐き出すように唇を少し尖らせて吐いてもらいます。

吐く時間は吸う時間の2倍かけるようにしましょう。

息を吐くときに、全身の力を抜かせます。

息を吐ききったら、小さく息をして呼吸を整えてもらいます。


これをするとき男性が言葉をかけてあげるともっと効果があります。

例えば、

「吸って~、吸って~」

「はい、息を止めて~」

「口から糸を吐き出すようにゆっくり吐いて~」

「全身の力を抜いて~、ダラーン、ダラーン…」

「身体が重くなる~、ベッドに沈み込んでいく~」

などのように声をかけてあげると、女性は催眠術にかかったように力が抜けていきます。

力が抜けるほど、じんわりとした快感を感じ取ることができるようになってきます。

このとき、女性はクリ陰茎部の快感が下腹部全体へ広がってくるのを感じると思います。

--

続きはまた次回♪

素敵な夜を過ごしてくださいね☆彡

~~~~~~~~~~~~~~~
『オーガズムエステ: 女性の身体の開発』をアマゾンから電子書籍出版しています。
詳しくは、カテゴリまたは目次の「オーガズムエステ電子書籍版」に記載しております。
電子書籍版は体系的に章立てし直して読みやすく編纂し、新たな情報を加筆しておりますので、是非お手元に一冊置いて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム
性の悩みやご相談などありましたらお気軽にご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
私は性調教師、性施術師、性ヒーラー、性療法士などと呼ばれています。
性調教は究極の快楽と癒しを味わってもらいながら、真の絶頂を得て、美と痩身と健康をもたらす調教法です。
性調教はSMではありません。
女性の体を開発して、今よりずっと感じやすくし、綺麗に磨き上げていくものです。
また、一般の方向けに『オーガズムエステ 女性の身体の開発』を他のブログで書いています。
現状は同じ内容を投稿していますが、ご興味のある方は『オーガズムエステ』で検索してみてくださいね。

性調教とは
女性は体を開発すると今よりずっと綺麗になれるのをご存知でしょうか? イクたびに女性ホルモンや成長ホルモン、セロトニンなどが全身に行き渡り、心が癒されながら肌がツルツルになり、表情や声、しぐさが色っぽくなり、下半身が引き締まるダイエット効果まであるのです。 性調教すると真の絶頂を体得して頂き、物凄い快感を味わってもらいながら、体の内面から綺麗に痩せていきます。 45歳の女性は肌がツルツルになり女友達から30代前半に見えると不思議がられています☆ 35歳で74kgの女性は半年で50Kgになり、長年罹ってきた鬱病も完治しました☆ 27歳の女性はイク演技ばかりしてきましたが、何十回もイクようになり女の悦びを生まれて初めて知りました☆ これまで絶頂体得は100%、ダイエットは80%、メンタル疾患治癒は80%の成功率です。 絶頂を体得したい、精神的に安定したい、色っぽくなりたい、綺麗に痩せたい、若返りたいなど真剣にお悩みの方はご連絡くださいね☆
目次
最新記事
ブログランキングリンク
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる