FC2ブログ

5.4-33章 官能調教-癒しのバスタブ



(前章まで)

『今日のアナル開発はこれで十分でしょう』

フィンは指を引き抜くと、石鹸で両手を綺麗に洗い始めた。

その目の前ではアナルを開発されたばかりの薫が、両膝を痙攣させながら果てていた。

フィンは菊の蕾のようなアナルも石鹸で綺麗に洗っていった…


・・・


薫は憔悴しきっていた…

ローションマットの上で体が宙にフワフワと浮いている気がした…

ずっと痙攣が止まらない…

両手が小刻みに震え、両膝がガクガクと揺れている…

(あぁ~、こんなに感じるなんて…)

膣の9か所の絶頂スポットを刺激され、ほとんどの絶頂スポットで何度も昇り詰めた薫…

膣の中にこんなに感じる所があるなんて思いもしなかった…

それにお尻まで…



フィンが言っていたように女体はまさに快感のデパートだった。

生れて初めてアナルを刺激され、肛門や直腸内の3か所のアナルスポットまで開花した。

そのうえ膣とアナルの同時責めなんて…

薫は女体の凄さを改めて思い知らされた気がした…

(あぁ…、すごく、気持ちいい…)

体の芯がまだ疼いている…

あんなにイカされたのにまだ欲しいって、体が望んでるのがわかる…

(あぁ~、これが女の体なの…

 今までのセックスはいったい何だったのかしら…)



薫は調教を受ける前、フィンに言われていたことを想い出した。

調教すると三か月分のセックスをした感じがして、これまでのセックス感が覆りますよ、と。

そのときは半信半疑だったが、今は十分すぎるほどわかる。

それが実際に自分の身に起きているのだから…

そして、たくさんの絶頂により体中に分泌された女性ホルモン、成長ホルモン、エンドルフィン、

セロトニンなどが全身を駆け巡り、このあと美肌・精神安定に凄い効果が現れ、何週間も持続する、
ということを聞かされた…

連続絶頂による全身痙攣がインナーマッスルを鍛え痩身効果があるということも…

薫は調教後の変化が待ち遠しくなっていた。



『薫さん、少し水分を摂りましょう』

フィンは薫のそばに座るとペットボトルを口に持っていった。

『はい、口を開けて』

フィンはペットボトルを傾けてゆっくりと飲ませてくれた。

”ゴクン、ゴクン”

薫は美味しそうに喉を鳴らす。

『あぁ~、美味しい!』

生き返ったように明るい声を出した。



『さぁ、バスタブに入って寛ぎましょう。

 立てますか?』

フィンは薫の両手を握りながら、ゆっくりと引っ張り上げた。

だが、全身に力が入らない薫は、自力で立ち上がることができなかった。

フィンは薫の両脇を持ち、抱きかかえるようにして立たせると、両腕でしっかりと抱きしめた。

『薫さん、よく頑張りましたね。

 初日でここまでくるとはたいしたものです』

薫はフィンにぐっと抱かれながら、暑い胸に顔をうずめていた。

両膝がガクガクと震え、立っているのもやっとだった。



フィンは薫を抱きかかえながらバスタブの縁に腰かけさせた。

そして、先にバスタブに入り横たわると、薫を背後から抱きすくめるようにしてバスタブの中に引きいれた。

まるで潜水士が船から海に飛び込むとき、背中から落ちるような感じだ。

”ザブーン”

満水だったお湯が一斉に溢れ出した。

バスルームがお湯で満たされ湖のようになっていく。



すぐにジャグジーがつけられた。

”ゴォーー”

というジャグジーの水流音とともに、七色のライトが輝きだした。

幻想的な空間の中で、薫はフィンにもたれながら、お湯の中でプカプカと浮かんでいた。

(あぁ~、きもちいい~)

体はぐったりしているものの、心がとてもすっきりしていた。



フィンの両足が薫の足に絡みついてきた。

まるでタコのように器用に動く。

薫は思わず笑ってしまった。

『うふっ、器用な脚ですね』

『そうですか?』

『だって、足の外側も内側も、足の裏で撫でられるなんて初めてだから』

『なるほど。

 スキンシップするとオキシトシンという幸福ホルモンが出るんですよ。

 人間の遺伝子にはスキンシップ遺伝子が発見されてるのです。

 スキンシップは人間にとってとても大切なのです』

フィンはそう言いながら、突然、乳首をつねった。

『あぅ、いた、い…』

『お風呂に浸かっているときは乳首調教の時間ですから』

フィンは笑いながら応えた。



『ところで官能調教はいかがでしたか?』

フィンは乳首をコリコリさせながら問いかけてきた。

『あんっ、あっ…、

 こんな凄い快感は生れて初めてでした』

『それはよかった。

 でも、今日体験した快感はまだ幼稚園レベルです。

 次回調教のときは、さらに感度があがり、驚くほど感じるようになってるでしょう』

『あぁ~、まだ幼稚園レベル…』

『女体は進化していきます。

 調教するほど快感も体力も限界が伸びていくのです。

 そうしながらどんどん綺麗になっていくのですよ』

『そうなれたら嬉しい♪』

『はい、そうなります』

フィンは幼女みたいに喜んでいる薫を背後から強く抱きしめた。



『さぁ、このあとはバストアップマッサージをします。

 薫さんのバストが驚くほど変化しますよ』

『えっ?』

『自分でオッパイを触って、形や柔らかさを覚えてくださいね』

フィンは薫に両手でバストを揉ませながら感触や形を覚えておくように言った。

薫にはいつものバストと変わらない感触だった。

これがどう変わるんだろう…



--------------
【調教豆知識】
--------------

◇浣腸その2

便秘になると腸管が捻じれて胸元まで曲折している人もいるそうです。

これは様々な病気を引き起こすそうですから、便秘とは怖いですね。

捻じれた細長い風船に空気を入れるとまっすぐに戻るように、浣腸するとぬるま湯が腸管を満たし

大腸を元の正しい形状に戻そうとする効果もあります。

彼女に浣腸という精神的な壁を取り除いてあげることができれば、

健康・美容・痩身・痔の予防、改善など良い事だらけなのです。

アメリカのセレブが毎日コーヒー浣腸して美容と痩身を保っているという噂があります。

浣腸の効果をみれば頷ける話ですね。



ところで、日本人女性の大腸の容量は平均3リットルほどと言われています。

女性の体型を見ながら500ccから1リットルくらいまでにしておきましょう。

もし、大腸の容量を超えて注入すると、大腸と小腸の境目にある弁を壊し、手術が必要になります。
そんなことになっては大変です。

初めて浣腸する時は少しでも痛いと言われたら、すぐにトイレに行かせてください。

宿便が大腸を塞いでいる、または捻じれ腸や落下腸のため痛みを感じている可能性があります。

ちなみに日本人の約80%は落下腸か捻じれ腸だそうです。

落下腸の人は下腹部だけがポッコリと出ているのが特徴です。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

それでは、今日も素敵な一日を♪

フィン♪
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる