FC2ブログ

電マで膣口を開発し、肌質を強くする(2)


皆さま、こんばんは☆

肌質は、乾布摩擦などによって強くすることができます。

膣口も膣内も同じです。

丹念にマッサージすると、少しずつ肌が強くなっていきます。


それは人間の細胞が知性を持っている証の一つです。

肌がヒリヒリするというのは、ミクロレベルで観れば、皮膚細胞が壊れています。

皮膚細胞は再生するときに、前よりちょっと刺激に強い皮膚細胞を作ります。

この繰り返しにより、その部分の肌は強くなっていきます。


例えば、バットをたくさん素振りすると皮膚が破れて血が出ますが、繰り返し素振りしていくと豆ができて固くなっていきます。

豆を作るほど膣口を擦ってはいけませんが、少なくともペニスの出し入れ、指の出し入れで痛くならない程度に強くしておけば、セックスで性交通を感じることはなくなります。

それどころか、膣口はエントリースポット(Eスポット)と呼んでいるオーガズムスポット(絶頂スポット)ですから、セックスがこの上なく気持ちいいものに変わります。

膣内がまだ未開発で性交痛があっても、膣口を先に開発されると、Eスポットでイケるようになります。

過去ログでご紹介しましたように、男性はペニスの先っぽだけを出し入れするという、九浅一深のピストン運動になりますが、

セックスで彼女をイカせることができたら、とても嬉しいことだと思います。


また、膣口が開発されると、電マを膣口に当てて振動させてもイクようになります。

このときの快感はペニスのピストン運動で得られる快感とは異なる気持ち良さのようです。

膣口もいくつものイキ方があるのです。

ちなみに、一人で膣口を開発するときは、指を使うと疲れてしまいますが、電マだと当ててるだけで開発効果があります。


さて、膣口を強くするには、指でのマッサージがもっとも効果的ですが、電マで鍛える方法もあります。

本カテゴリーは電マ編ですから、まずは電マによる膣口鍛錬法からご紹介したいと思います。

--

続きはまた次回♪

素敵な夢を☆彡
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる