FC2ブログ

電マによる膣口鍛錬法(3)中振動から強振動の物凄い快感


皆さま、こんばんは☆

次は”中振動”です。

電マを中振動にすると、けっこう振動します。

振動の波が、膣口だけでなく、その周辺にも及びます。

さらに、膣口の上側にあるクリにも伝わり、クリの快感も得られるようになります。

膣口の下側にある会陰や肛門にも伝わりますので、ここが開発されている女性ならますます感じるでしょう。

そのうえ、膣口周辺部(花園と呼んでいます)の尿道口、一対のスキーン腺孔、一対のバルトリン腺孔まで振動させます。

尿道口が開発されている女性なら、たまらない快感が加味されるでしょう。

このように電マを”中振動”にすると、様々な複合快感が同時に襲ってきますので、これ以前とは比較にならない快感を覚えると思います。


膣口が開発済みの女性は”中振動”にするとすぐにイキ出します。

ですが、膣口に痛みやヒリヒリ感を覚える女性は、一旦電マスイッチを切りましょう。

そして”最弱振動”から徐々に振動数を上げていき、自分にとって最も心地いい振動数を見つけてくださいね。

そうやって膣口を鍛えていきましょう。

鍛えるほど、感度も上がり、振動数を上げることができます。


さて、1分間”中振動”で振動させたら、一旦スイッチを切り、電マを離します。

また膣口を20秒ほど休ませてください。


そして、再び電マを膣口に当てて、今度は”強振動”まで上げます。

但し、膣口に少しでも痛みを覚えた女性は、”強振動”にはしないでください。

”中振動”で痛みがなくなったら、”強振動”をトライしてくださいね。


一方、膣口が開発された女性は、凄い快感が襲ってきます。

すぐに何度もイクようになります。

そして20秒に一回のペースで絶頂に襲われる『連続絶頂』が起きるでしょう。

それは得も言われぬ気持ち良さです。

膣口がこんなにも気持ち良く、こんなにイケるなんて、と驚愕されることと思います。

読者の女性の皆様には、是非このような身体を手に入れて頂きたいと思います。

それはこれまでの性の常識を超える快感です。


ところが、常識を超えた快感の先に、”膣口の究極の快感”が潜んでいます。

施術するたびにいつも思ってきましたが、女性の身体は実に神秘的です。

これが快感の頂点と思っていたら、まだその先に新たな頂点がそびえ立ってきたからです。

それを一歩一歩極限まで追い求めてきたのが”オーガズムエステ”です。

女性なら誰もが最高に感じる身体を手に入れて、女の真の喜びを味わって頂きたいと思います。

--

続きはまた次回♪

素敵な夢を☆彡

~~~~~~~~~~~~~~~
『オーガズムエステ: 女性の身体の開発』をアマゾンから電子書籍出版しています。
詳しくは、カテゴリまたは目次の「オーガズムエステ電子書籍版」に記載しております。
電子書籍版は体系的に章立てし直して読みやすく編纂し、新たな情報を加筆しておりますので、是非お手元に一冊置いて頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
記事を探したいときにキーワードを入力して検索ボタンを押して頂ければ、当該記事が表示されますのでご利用ください。
プロフィール

フィン♪

Author:フィン♪
ご訪問ありがとうございます。
性調教は、女性に究極の快楽を与え、衝撃的で色とりどりの絶頂を体得させながら、妖艶で綺麗に磨き上げていくものです。
淫靡で官能的なアブノーマルプレイを駆使して、女性の感度を極限まで引き上げていきます。
それによって女性は驚くほど綺麗に変化します。

記事は膨大になっておりますので、目次(カテゴリ)の上から順に読んで頂ければわかりやすいと思います。

調教をご希望の方は、メールフォームにて、
・お名前(必須)
・メールアドレス(必須)
・件名
を記入し、
・本文(必須)に
性別、年齢、都道府県、相談内容を記して「確認」ボタンを押してください。
個人情報は秘密厳守しますのでご安心ください。
折り返し、メールアドレス宛にご返信致します。

◆自己紹介
・性別:男性
・在住:東京
・身長:180cm
・体重:75Kg
・趣味:ピアノ、テニス、ゴルフ

メールフォーム
性調教をご希望の方はご連絡ください。内容は公開されませんのでご安心ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

目次
ブログランキングリンク
にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる